太政ふぐ料理

[E:fish][E:restaurant]



大阪日本橋:に行ってきました[E:dash]



自分のフトコロ勘定では行けない太政ふぐ料理堪能してきました[E:delicious]



e0362696_14390731.jpg
大阪:日本橋、太政「天然河豚料理」専門店



e0362696_14390758.jpg
3人前のてっちり、身がしっかりついた河豚がふんだんに[E:lovely]



e0362696_14390770.jpg
テッサ、湯引き、ネギに巻いて食す・・・養殖の河豚との違いがわかる[E:smile]



e0362696_14390707.jpg
白子の味噌焼き・・・たまらないほど美味しい・・・お代わりはさすがに遠慮[E:coldsweats02]



e0362696_14390858.jpg
ヒレ酒・・・4杯ほど熱々のツギ酒・・・まだまだ飲めそう[E:bottle]



e0362696_14390814.jpg
最後の締めはやっぱり雑炊・・・いい味が出てました


# by kiden9173 | 2008-11-30 11:14 | お出かけ | Comments(0)

明日香村石舞台

[E:sun] [E:camera] 



明日香村石舞台、2008/11/13



[E:train]近鉄「飛鳥駅」からレンタル自転車で大勢の観光客でいっぱいでした



e0362696_14390681.jpg
明日香村石舞台、古くから、巨石(花崗岩)で作られた玄室が露出しており、その形状から石舞台と呼ばれていた。



e0362696_14390651.jpg
石舞台、玄室は、長さ約7.7m、幅約3.5m、高さ約4.7m、羨道は長さ約11m、幅2.5m。約30の石が積まれ、その総重量は2300tに達すると推定されている。


# by kiden9173 | 2008-11-15 09:11 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

談山神社の紅葉&絵巻

[E:sun] [E:camera]



今年最後の暖かい日、2008年11月13日、秋晴れ、「大化の改新」発祥地:奈良県桜井市多武峰:談山神社へ出かけしました。



ただいま、紅葉は見頃です・・・お出かけください



つづきの写真は



http://kiden9173.web.fc2.com/08-11-tanzan.html



e0362696_14390479.jpg
多武峰:談山神社 拝観料 ¥500



e0362696_14390455.jpg
多武峰:談山神社の十三重塔と紅葉



e0362696_14390449.jpg
談合図、藤原鎌足公が中大兄皇子とともに多武峯山中(のちに談山と呼ばれ社号の起こりとなった)で大化改新の談合をしている様子です。



e0362696_14390475.jpg
蘇我入鹿誅戮図 当時の最高権力者・蘇我入鹿を倒す、大化改新のクライマックスともいえる板蓋宮(いたぶきのみや)における暗殺の場面です。



e0362696_14390535.jpg
見事な紅葉



e0362696_14390561.jpg
十三重塔と紅葉


# by kiden9173 | 2008-11-15 09:02 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

十三重塔と紅葉

[E:sun] 今年最後の暖かい天気に誘われて



奈良県桜井市多武峰:談山神社へお出かけしました



紅葉はこれから見頃です!?



お出かけください

e0362696_14390286.jpg





























十三重塔と紅葉



e0362696_14390370.jpg



















































十三重塔:藤原鎌足公の一部の遺骨が納められています




# by kiden9173 | 2008-11-14 08:21 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

光明池の紅葉

2008/11/08 [E:rain]



大阪みどり百選:光明池の紅葉



e0362696_14390154.jpg



e0362696_14390179.jpg



e0362696_14390171.jpg
この周辺が・・・光明池の「いろは紅葉」が綺麗なところ!



e0362696_14390141.jpg
まだまだこれから「いろは紅葉」が楽しめる



e0362696_14390111.jpg



















e0362696_14390225.jpg


# by kiden9173 | 2008-11-09 08:59 | 大阪みどり百選 | Comments(0)

天川村の紅葉

[E:sun] 2008年11月01日、天の国・木の国・川の国、奈良県天川村。



みたらい渓谷&川迫川渓谷の紅葉に出かけました。



天川村(奈良県)の紅葉



お暇の折、ご覧いただければと思います。
直行サイト



http://kiden9173.web.fc2.com/08-11-tenkawa.html

e0362696_14385825.jpg











































みたらい渓谷



e0362696_14385867.jpg



e0362696_14385926.jpg
川迫川・吊り橋&紅葉



e0362696_14385982.jpg
紅葉



e0362696_14390053.jpg
全山紅葉



e0362696_14390088.jpg























e0362696_14390064.jpg





























トンネルの向こうは紅葉だった!?


# by kiden9173 | 2008-11-03 09:50 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

曽爾高原のススキ&山灯り

10/18 曽爾高原のススキ&山灯りへ行ってきました



11月はじめ頃まで楽しめます、夕日とススキ&お亀の湯(すばらしい温泉です)



e0362696_14385688.jpg
曽爾高原のススキ



e0362696_14385751.jpg
逆光のススキ



e0362696_14385707.jpg
お亀池・・・登山途中の道で



e0362696_14385776.jpg
亀山峠へ登る人たち・・・頂上からのパノラマは必見





e0362696_14385754.jpg
お亀の湯 ¥700 ヌルヌルの源泉垂れ流しの温泉・・・是非入浴すべし



e0362696_14385743.jpg
夕日とススキ



e0362696_14385801.jpg
  山灯り・・・てぶれですみません、三脚忘れ!?[E:wobbly]



e0362696_14385881.jpg
山灯り



つづきのスライド写真は



http://kiden9173.web.fc2.com/08-10-sonikougen.html


# by kiden9173 | 2008-10-20 08:33 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

フェレット

10/18 曽爾高原のススキ&山灯りへ



イタチをペットにしてたおじさんがいた。。。2012/04/08指摘されこれは「フェレット」



イタチの一種であるヨーロッパケナガイタチもしくはステップケナガイタチから家畜化されたもので、古くからヨーロッパで飼育され、現在は世界中で飼われている。



e0362696_14385684.jpg


# by kiden9173 | 2008-10-20 08:15 | フェレット | Comments(0)

金剛山の日の出&ハイキング

10月16日は絶対に快晴だ~ ホンダカブ号でAM3:30家をでる



e0362696_14385388.jpg
十三夜の月



e0362696_14385460.jpg
AM5:47 日の出前



e0362696_14385493.jpg
AM6:05 日の出



e0362696_14385477.jpg
AM6:10



e0362696_14385499.jpg
雲海



e0362696_14385438.jpg
183回目の登山



e0362696_14385515.jpg
冷えている



e0362696_14385519.jpg
AM9:05 朝一番のロープウエイ



e0362696_14385579.jpg
伏見峠~久留野峠の中間、木漏れ日の道


# by kiden9173 | 2008-10-17 09:26 | ホンダスーパーカブ125 | Comments(0)

スライドステッキ購入

ハイキング&トレッキング用に購入



先日、ハイキングに行ったとき急坂&階段が多く筋肉痛になり、次回は歩行中のバランスを補助し、無駄な体力の消耗を防ぐため。特に、下りに使おうと購入。

e0362696_14384753.jpg



























































スプリング付き



e0362696_14385215.jpg


# by kiden9173 | 2008-10-15 08:53 | 日記blog | Comments(0)